ぺーちゃんのブログZ(仮

廃墟関連の探索の記録を主にしたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

赤い屋根の喫茶店「駅舎」



どうもこんばんは~


台風10号きてますね~スゴイ風!!近くの町ではすでに避難勧告出されてます!!


因みにウチは比較的安全な所に住んでますので大丈夫なんですよ~


さあて今回は?


赤い屋根の喫茶店?はて?


なんなんでしょうか?廃墟ではございませんよ!!


駅舎とありますのでね?駅とか電車とかそういう関係ですね!?


ではいってみましょう~


赤い屋根の喫茶店「駅舎」



DSC09411 (1)



芦野公園!


五所川原市金木町にある駅である!!



DSC09403 (1)



DSC09407 (1)


ここ以前にも記事にしたことありまして!!確か~?廃墟を見た後でっていうタイトルではなかったかな?カテゴリ写真の中にあるかも?まぁ興味ある方はいないと思うので・・・リンクは張りませんけどねwww



見たい方は自力でお探し下さいませ・・・しかし、その記事読んでからの方が120%楽しめるかと?
DSC09408 (1)




DSC09419 (1)


その芦野公園駅の隣にあるのが~


DSC09412 (1)


今回の目的地?赤い屋根の喫茶店「駅舎」なのっであ~る


DSC09410 (1)


これだ!!↓


DSC09417 (1)

↑ホントの駅にはってあるよ


これが看板!!



DSC09383 (1)



ここは去年も来たんだけどね・・・午後5時過ぎててね、食べれなかったのよ・・・ラストオーダー4時半まででね・・・


なのである意味リベンジなのだ!!


DSC09418 (1)



なんのリベンジかって?


ここは旧駅舎を利用して店を開いているんですよ!!そんなカフェがあったら入りたいでしょ?絶対


しかもコレコレ↓

DSC09402 (1)



激馬かなぎカレーって・・・・


絶対に美味いだろコレ!!!!



なのでそのリベンジなのである!!



DSC09384 (1)




いざ入店!



DSC09399 (1)


うむ!!やっぱりおしゃれな店内!!


DSC09387 (1)



なんか落ち着かないなぁ~・・・だっていつもはラーメン屋とか定食屋とかしか行かないのにだよ、こんなおしゃれな店にしかも一人でだなんて・・・

なんと勿体ない・・・


DSC09388 (1)



先月こちらにいらっしゃった廃友の方とここでお食事すれば良かったと深く後悔しております・・・また来た時には是非ここでランチとりませう!!



DSC09389 (1)




何?撮影バンバンしてるけど?大丈夫なのかって?


それは~・・・


大丈夫!!


ちゃんと許可も得ております!!たまたま他にお客様いませんでしたのでラッキーでしたね!!



DSC09393 (1)



では、しばしご覧あれ~


DSC09392 (1)






DSC09391 (1)






DSC09394 (1)








DSC09395 (1)





いかがでしょうか?


とても雰囲気いいでしょう~?


他の方はカップルかご家族で来るんですよ~あと一人で来る方はご近所さんで美味しいコーヒーを飲みにきますよ~


ここの店長さんとてもお奇麗な方で!!それ目当てで来てるんじゃ~ないかな?とても美人!!


写真ないんだけど最後の方にホームページに飛ぶリンクつけておきますのでそちらでチェック!!



さて、ではでは、


ご注文をしてまいりますよ~!



DSC09385 (1)




もうすでに決まっている!!


注文するものは~



DSC09386 (1)



激馬かなぎカレー一択!!しかも大盛、温玉トッピング!!



しかし、他にも美味しそうなメニュー沢山あるんですよ!!



でも初めてならこれでしょう?馬肉を使用したカレー!!美味しくない訳がない!!
(馬肉苦手な方ようにビーフカレーもあるけど、癖もなく柔らかトロトロのお肉なので初めての方でもいただけると思いますよ~)



では注文



へい、おまち!!


DSC09396 (1)



来たよキタキタ!!絶対美味いに決まってる!?



ここで美人な店長様からご説明が!!


先ずはそのまま食べて、その後にミルクをかけますと、一層まろやかになって美味しいですよ!とのことです。


では頂きましょう~



DSC09397 (1)



・・・いや、


マジで激ウマ!!!


コレはいいよ~!!




DSC09398 (1)



もうね、スプーンが止まらない!!


コレは食べる価値アリだね!!



そして、直ぐに完食!!しかしね・・・からのお皿を撮るのを忘れてしまったよ!!


他の方々は食後に入れたてコーヒーなんか飲むんでしょうけど・・・


オレ、お子様なのでコーヒー飲めないんだよね?



隣には後から入ってきた老カップルが写真の話で盛り上がっていた。二人ともデッカイカメラ持ってて!いかにもって感じだったけど、、若干羨ましかったかな・・・



DSC09390 (1)



とてもいいカフェでした!!


近くを通った際には是非寄ってみて下さい。コーヒーもきっと美味しいはず!!



DSC09401 (1)



ではホームページのリンクを⇒こちらからどうぞ!!



では今回は~ってあれ?なに?


今回は廃要素一切ないって?そうかな~?


では少しだけ・・・・



DSC09362 (1)



最寄り駅なんですが・・・最寄りでもないか・・・近くの駅なんですが、



DSC09361 (1)



電車が来たよ!!


DSC09365 (1)



ホレホレ!津軽鉄道じゃよ!!


DSC09367 (1)


なに?もっと近くで見たい?

無茶言ったらいかんよ!お仕事の邪魔になるよ!?


んん~ん、ではこっちで我慢してくれ!!



DSC09364 (1)



!!これは?



DSC09378 (1)

ドーンと廃電車!!


なぜ?こんな駅に??



DSC09377 (1)




展示してるのか?



DSC09374 (1)




DSC09376 (1)



DSC09375 (1)



なかなかの廃っぷり!!


DSC09379 (1)


富士重工で造られたんだ~


中には~


入れないようだ・・・・


窓から中を



DSC09380 (1)



んんー
やっぱり中入りたい!!



ではまた今度リベンジだな!また来る口実できたぞーー!!



DSC09382 (1)



ということで今回は終わり!!


次回は純粋に廃墟もの??


いよいよ近づいてきた台風10号!!私の住む町にもとうとう避難勧告が発令されました!!


無事に乗り越えられるのか・・・


ではまた~


おわり・・・・



ポチっとな↓

にほんブログ村



スポンサーサイト
  1. 2016/08/30(火) 18:14:05|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

自己退行催眠その1


どうもこんばんは~

とても久々更新ですね?


今回は~・・・先月確かケガしましたよね?私?


え?ケガしたっけ?たしか病院いかなかったけ?


???


すでに自分の中では無かったことにしつつある昨今・・・

だが、最近朝起きると背中と胸?肺?に激痛がはしり暫く動けないのである?くしゃみしても痛い!!最近は痛くなるからくしゃみが収まってしまって気持ち悪いったらない・・・


なんか一か月前もこんなことあったんだよね?


なんなのかな?


これは一か月前に何があったのか?思い出さなければならないか??


では早速いってみましょうか?


自己退行催眠~


おっ!?見えてきた見えてきた・・・コレは!!



DSC01513 (1)



なんでしょうか?


小牧野の家 どんぐりハウスとな?


DSC01514 (1)


ふむふむなるほど~


小牧野遺跡とな


コレは青森市にある縄文遺跡の一つですな?


DSC01515 (1)


青森で遺跡といえば三内丸山遺跡が有名ですかね?


でも縄文遺跡なら青森県全土で発見されてるんじゃないかな?ウチの近くでも土器やら石器やらがゴロゴロあって、見つけてもなんの感動もないほどですよ!!


DSC01516 (1)


しかし!あれほど大掛かりに道路標識に書いてあるとね、見に行かないわけないじゃないのよ?


きっとスゲェんだぜ!?


DSC01517 (1)



環状列石とな?して、如何なるものか??


括目して見よ・・・


DSC01518 (1)


うん


DSC01519 (1)



うんうん


DSC01522 (1)


うんうんうん


ん?


DSC01523 (1)



なんですかね?


ストーン・サークルというからなんかこう?ストーンヘンジみたいなやつを想像してたんだけど・・・


なんかショボくね?


DSC01525 (1)


しかしここは無料でみれるんだぞ!


お金取らないんだぞ!!



DSC01526 (1)



それで縄文時代の遺跡を見る事ができるのなら・・・


実際に行って見てみたいとは思わないのか?


DSC01528 (1)



そうでもない?


う~ん、たいして珍しくもないと思うのはやはり見慣れてるからなのかな?


DSC01529 (1)


まぁ環状列石は初めて見ましたけどね!



でたでた、縄文の墓場


DSC01530 (1)



これが墓場?


墓場鬼太郎・・・


DSC01531 (1)


これが住居跡?


どこ?


DSC01532 (1)



ただモコってなってるだけだよね?


土坑墓ってなに?


DSC01534 (1)



説明が一切ない・・・


わからない・・・



捨て場所


DSC01535 (1)


だから?何捨てるのよ??


てか何?


DSC01536 (1)

これ石かなにかか?


いやいや、コンクリートですよね?


縄文時代からコンクリートあったんかい?



展望所

DSC01537 (1)


ん!眺めはそこそこいいよ!


DSC01538 (1)



さて、このまま帰るのもあれなので


さっきの、どんぐりの家に行って見よう~



DSC01539 (1)



中にはここの展示物が幾つかあるのね!!


DSC01540 (1)



おおーっ!?


DSC01542 (1)



(・_・D フムフム


DSC01543 (1)



なるほどQ!?


DSC01544 (1)



面白くない・・・



DSC01545 (1)



だってね、子供の頃に山に探しに行くとね~


こんなのバケツいっぱい取ってくるんですよ・・・


DSC01546 (1)



DSC01548 (1)



DSC01550 (1)



そりゃ~面白くはないよね?


でもまぁ興味ある人は行って見てもいいんじゃない?


DSC01551 (1)



他にも展示してるところもあるし面白いとは思うよ。
(廃校に展示してるので、またいつか、行ってみる・・・)



さて、さてさて?


ここではケガの原因はつかめなかった・・・


もう少し時間を進めてみるかな?


まぁこんなところでケガなどするはずがない!!きっとこの後何かがあったのかもしれない・・・



う~~~んと?ここは?


DSC01552 (1)



なんだコレは?


DSC01554 (1)


白いヤツだと


私が出るしかないかもしれない・・・


DSC01555 (1)


見せてもらおうか、○○の実力とやらを・・・


いやいや、ダムだよね?


ガ〇ダム?


下湯だむです!小牧野遺跡の近くにある


DSC01556 (1)



あまり大きくないダムだが、この水が滑り落ちるようなダムは初めて見るかも?


DSC01557 (1)



ダムの上の方は運動もできる公園になっていて


DSC01562 (1)



何組かバーベキューをしている人たちもいた!!ゴールデンウィークでしたからね~



DSC01566 (1)



しかし、ここでもケガをした記憶はない・・・



DSC01567 (1)



コレは、もう少しだけ過去に戻らねば解らないのかもしれない・・・


そこに何かヒントが隠されている?そう思うのだ・・・(的外れ)


DSC01569 (1)



ということで、次回はもう少し前に何があったのかみていきましょう~


では次回もお楽しみに~


続く・・・・



ポチっとな↓

にほんブログ村



  1. 2016/06/20(月) 20:54:52|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

竜飛岬に行くのには訳がある・・・



どうもこんばんは~

ハイ久々更新です!

皆さんゴールデンウィークはいかがお過ごしだったでしょうか?


どこかに遊びに行きましたか?それともお仕事だったって方もいるでしょう?


わたくしは一応今日まで休みだったんですが・・・


どこにも行ってません、正確には行けませんでした・・・


何故って?


それはとある病気?にかかりまして、今日までずっと寝てました・・・それと車も修理に出しまして代車で遊ぶのもあれなんで、おとなしく寝てましたよ。明日から仕事なんですが、明日行けるか心配ですね・・・

今日はなんとなくよかったので、大丈夫かな?


さて、今回のタイトル、廃墟ネタではございません!?


竜飛に行くのにはなんか理由があるとか?


その理由とは~?


失恋すると寂しさのあまりドライブしに行ってしまうのです。そして夕陽を見て帰るのである・・・


その道中イロイロ考えたり思ったり、歌ったり?するのである。



そもそも何時行ったのかっていうと4月でした・・・


失恋したのは3月の終わりころだったか?


DSC01120 (1)



なんと今年2度目の失恋でございました・・・なんか2度目の方がショック大きかったな、落ち込み方がやばかったな・・・もっとも、相手に嫌われたとか、断られたんじゃなくてオレが勝手に思ってるだけなのかもしれないが・・・イヤ、やっぱ嫌われてるかな?よくわからないです。


そんな傷心を癒す訳ではないが、ふと、行きたくなるんです。


DSC01121 (1)



なんか友達とみんなでワイワイやるのも気が紛れるんでしょうが、オレには一人でドライブしている方が合ってるみたいです


今回は他に廃校見たりしながら言ったのですが・・・それはまたいつかの機会に~


DSC01123 (1)



途中、車の中では浮き沈みが激しい


答えの出ない論議が頭の中で繰り広げられる・・・


今後どうすればいいのか?どう向き合っていけばいいのか?


こうしようと思っても5分後には180度考えが変わっている・・・


DSC01125 (1)



きっとそんなこと考えるには丁度イイ距離なんだと思う。


決して近くはない竜飛岬だがそれが心地よいのである。


DSC01126 (1)


道中は決してにぎやかな風景があるわけではない・・・


どちらかというと寂しい風景が続く


DSC01128 (1)


気が沈みがちになるが、それはそれで


合ってる気がするのでイイと思う。


DSC01129 (1)



そうこうするうちに竜飛岬につく!!


大抵は陽が沈む1時間前位につく!


DSC01131 (1)



カメラを持って車から降りる!なにも写真とらなくても、ただ陽が沈むのを見ていてもいいとは思うが・・・


そこはやはりカメラマン魂みたいなものがあるのか知らないが、写真撮っちゃうのよね


DSC01130 (1)



そしてこんなものが有れば飛びつかずにはいられない・・・


DSC01133 (1)



なんだろう?あれは・・・


DSC01134 (1)


普通は誰も行かないような所でも躊躇なく行く!!!


藪をこいでいかないといけないような所にあるよ!


DSC01135 (1)


何かを監視する所かな?


大戦中のものかもしれない!!因みに昔は砲台跡も残ってたよ!今はコンクリートで塞がれちゃったけどね・・・


DSC01136 (1)



中には井戸らしきものもある


DSC01137 (1)



井戸かな?


DSC01138 (1)



井戸ですか?


DSC01139 (1)

中は狭かったな


さて、それはさておき、夕陽を見に行く


DSC01140 (1)



今回は展望台ではなくて歩きながら見て行く!!


DSC01144 (1)



結構な絶景


DSC01142 (1)



DSC01150 (1)


傷心した俺にはもってこいなシチュではないか?

下まで行ってみよう~


DSC01151 (1)


夕陽も丁度いい感じだ!


DSC01160 (1)

下りてきた!!

ここまで来たのは初めてだ


DSC01166 (1)

上の方に展望台とレーダー基地が見える!かなり高い!!


夕陽はかなり奇麗だ!!


DSC01162 (1)


この夕陽をあの子と一緒に見れたらなぁ~とか考えちゃう・・・


それも叶わないのかと思うとますます切ない。


DSC01163 (1)


空を一機の飛行機が飛んでいく・・・

哀愁が一気に辺りを包む

DSC01181 (1)


戻るかな・・・


DSC01170 (1)


沈みきる前にもどらないと


DSC01184 (1)


途中途中から見た夕陽は最高でした。


かなり疲れたけど・・・


DSC01186 (1)


ぜぇぜぇいいながら登っていく!


まだまだやれるはず!!廃墟探索も・・・恋愛だって!?


DSC01189 (1)


そして登り切った展望台の先で、

夕陽は完全に沈んだ・・・


DSC01192 (1)


あの夕陽と共に彼女への想いも海の彼方に沈めよう・・・そして新たな恋を探そう!


そうだ!この想いを断ち切り、先へ進む決心をするためにオレはここにくるのだ!!


そんなクサイ台詞が頭に過ったが・・・近くにいた老夫婦の夕陽のウンチクで台無しになってしまった!!


DSC01201 (1)


空気も読めないような奴らはフレームインしてやる(オコ)


さて、なんだのかんだのあったけど帰るかな?


帰りの車の中、ラジオから非常に今のオレにピッタリな曲が流れてきた!?


 最後の雨 って曲だ・・・


いつの間にかその曲を車の中で一緒に大声で歌っていた。そして目頭が熱くなってきて泣いた・・・


最近涙なんか出ない感情も薄い人間になったのかと思っていたが少し安心した。


以上・・・これが竜飛埼にくるもっぱらな理由です。(そういう趣旨だったね)


さて、ゴールデンウィークは結局何処にも行けず?いや前半行ったか?まぁ終わってしまったが、これからまたバンバン廃墟探索していきますよ~てか

私には他に何も無いもの!


では今回はこの辺で!!


次回は~電車ネタとかどうでしょう?


廃ネタではないです・・・



終わり・・・・



ポチっとな

にほんブログ村






  1. 2016/05/05(木) 22:56:50|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

5年目の記録



どうもこんばんは

今回はタイトルがアレなんですが、内容はチョット違います。


写真も震災のものではございません、少し不謹慎かとも思いましたが、あの震災から5年たったということもありますので当時のことも織り交ぜながら進めていきたいとおもいます。


ホントは廃校ネタをやろうと思ってたんだけど・・・丁度去年の釜石に行った時の写真がありましたので、その写真を公開しながら話していこうと思います。


去年の秋でしたが、釜石市までドライブしに行きました!まぁ廃墟探索がてらのドライブでしたが、今どのくらい復興しているのかも気になり、見にいったのが正直なところでした!!


DSC00462 (1)



宮古市田老まではちょくちょく出かけてましたが、その先はあまり足を伸ばすことがなかったので楽しみなところもありました。


しかし、そのときでも丸4年がたっていましたが、復興とは程遠い感じがまだまだあちこちに残っている感じでした。


道路の整備が急ピッチで進められていて、砂利を運ぶダンプが渋滞をつくってました!


DSC00465 (1)



所々には仮設住宅が建ち、未だにそこで暮らす人がいるのだなと複雑な気持ちになりました。


流石に瓦礫の山はなくなってましたが、何もない更地が逆に寂しさを誘います・・・


元々はそこには家や店が立ち並んでいたのでしょう。今後ここはどうなっていくのだろうか?また街になるのだろうか?それとも被災した証として公園などになっていくのだろうか?


DSC00469 (1)



2011年3月11日


この日はたまたま仕事が休みで家でゴロゴロしてました。


そして、遅い昼食を食べようと準備している最中に震災にあいました。


DSC00472 (1)



14時46分・・・

今まで経験したどの地震よりも強くて長い揺れ!!


周りはすべて停電して信号機すら消えていた・・・



DSC00473 (1)


うちは海に近かったので津波が心配でしたが、湾内はさほどの被害はでなかった。


知り合いの家で発電機を使いテレビを見ていた!ニュースが伝えられていた!それはリアルタイムで津波がくる映像だった!


DSC00474 (1)



その時は直ぐに電気も復旧するだろうと思っていたが、その日は電気が付くことはなかった・・・


とても暗く寒い夜、うちには反射式ストーブがあったのでなんとか寒さは凌げたが、電気式ストーブしかない家はたまらなかったろうとおもう。


DSC00475 (1)


次に日食料などを買いに出かけたら大変な事になっていた!スーパーにもコンビニにもほとんど物がなくなっている!?


ガソリンスタンドには車の長蛇の列!


灯油とガソリンを買う人でごった返している!一人で買える量も制限されているようだ!


DSC00476 (1)



ケイタイもつながらない・・・


情報が解らない・・・


しかし、三陸の太平洋側がひどい被害にあっていることはラジオなどで聞いた。


DSC00477 (1)



その日の夕方、電気がやっと復旧した!!


テレビでは震災の特番しかやっていなかった。CMはACのものばかり流れていて、今でも震災を思い出すと頭に浮かぶ・・・

ぽぽぽぽぽーん

トラウマでした・・・


DSC00478 (1)



震災から1週間ほど経つと、被災地に復興ボランティアの方たちが集まって助け合う姿がニュースで紹介されていた!そんな方がいる一方で、被災地に面白半分で行き、ふざけた写真を撮っている人もいることに心が痛くなった。


自分も写真を記録の為に撮りに行きたい気持ちがなかった訳ではないが、撮りに行くことはしなかった。


現地の人や自衛隊やボランティア活動をしている方々の邪魔はしたくなかったし、震災の記録などはその道のプロがやるべきことで、自分のような半端者がすることではないとそう思った。


だから、オレもプロカメラマンだったらなぁ~とか思うこともあったが・・・


DSC00482 (1)


多分自分は現地で現実を直視できなかったと思う・・・


なので、震災後行ったのは約1年後でした!


DSC00485 (1)



自分が震災にあった時はこんなものでしたが、皆さんはどう過ごされていたのでしょうか?そんなものじゃなかったよ!!って方もいるでしょう。

あの日の苦しみや悲しみは忘れる事はできませんが、頑張っていきましょう


改めて、がんばろう東北


DSC00487 (1)
 

さて、話はともかく・・・写真はいったいなんなんだ?と思っていたでしょう!?


DSC00488 (1)



ここは釜石市にあります、橋野高炉跡!

世界遺産認定されたらしい所です!!?


DSC00490 (1)


釜石、鉱山で検索しましたらヒットしまして!

どうyしても見たいと友達が言うものですので、来てみましたが・・


DSC00460 (1)



思ったよりも、というか期待したよりも・・・


申し訳ないのですが、


DSC00486 (1)


ショボかった・・・


DSC00481 (1)



スゴイよ!確かにスゴイ場所だと思うよ!

でもチョット違うんだよねwww


オレは廃墟が見たいんだ!


釜石鉱山見に来たんだ!!


そして再検索で見つけたのがここだ!


DSC00492 (1)



ん?どこかわからない?


俺だってわからんよ!!ナビにでたからきてみたんだ!


DSC00494 (1)



坑道がいくつかある場所にたどり着いた!


DSC00496 (1)



これはこれで🐜っちゃ有か?


DSC00497 (1)



中も見る?


DSC00499 (1)



暗い・・・


DSC00500 (1)


トロッコ走ってたのかな?


DSC00502 (1)



DSC00503 (1)



ここって釜石鉱山?


DSC00504 (1)



なんかここも違うっぽいよ・・・


DSC00505 (1)



普通のクルマではちょちキツイけどね来るの・・・


DSC00508 (1)



まぁ釜石まで来た甲斐はあったかな?


DSC00509 (1)



場所的には遠野だったけどね・・・


DSC00510 (1)



DSC00511 (1)



また来ないとね?釜石鉱山


DSC00513 (1)



ということで今回は終わり!!


次回はやっぱり廃校ネタかな?


お楽しみに~


終わり・・・・



ポチっとな↓

にほんブログ村



おまけ



1446034874875.jpg

崖の上に人影が!!!

何これコワい・・・



  1. 2016/03/11(金) 22:58:32|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蕪島神社がアレなので・・・


どうもみなさんこんばんは


今回はつい最近アレがアレしてアレになった?


蕪島神社の件です。


注意) 過去の写真のみ、現在はどうなってるかはニュースや新聞でご存じかと・・・


さて、わたくし事の成り行きを知ったのは当日の夕方でした。


地元新聞の夕刊にデカデカと載っておりました。


なぜにそんなに反応したかといいますと、それより遡ること一週間ほど前にここ蕪島に写真撮りに来たのであります!


まぁ本命はカブ島ではなくて近くの某漁連なのですが、チョットしたことがございまして探索打ち切りまして、他にどこに行こうか考えているうちに、カブで蕪島行ったみたいなネタなら面白いか?とか思いまして、来た次第です。


ここからはあくまで推論なのですが、というか思い込みでファンタジーなので本気になさらないようお願いいたします。


写真は至って普通、なんのことはない写真でございます。ですので何か火事になったヒントみたいなのが写ってたとかっていう話ではございませんので悪しからず・・・


ではいってみましょう~


蕪島神社


DSC00372 (1)


そもそも、蕪島には行く気もなければ来たかった訳でもないということ。



上の写真に写っている某漁連に用があってきたのであるが、しかして探索中にとある事がおこりました。


それは某漁連の3階の扉がすべて塞がれているということ!!じっさいにはドラム缶で塞がれていたり扉の反対側に何かで開かないようにされていたりしたのですが、まぁサバイバルゲームをやった痕跡があるので、陣地的に守るために塞いだのかなとか思っておりました。


DSC00353 (1)


それに、そんなものおかまいなしに探索するので何の障害にもなりはしません!そこに見たい何かがある!そう思うと難なく侵入してしまうのです。(物壊しはしてませんよ。。。割れてた窓があったのでそこからね・・・)


そして三階倉庫の中に入ったのです

DSC06973 (1)
(過去記事より)


DSC06970 (1)
(過去記事より)


すると・・・この倉庫の中央付近に座っている人影が見えたのである!


ギョっとしたが、相手もびっくりしたのか飛び上がっていた!!そして立ち上がり向かってきそうだったので、その場を退散!!事件やトラブルは御免ですからね~


DSC00354 (1)



その時は何事もなく事なきを得たのですが、探索も中途半端になってしまい蕪島へ~


DSC00355 (1)



DSC00356 (1)



しかし、事は動き出す!!それから数日後の記事!(ぺーちゃんのブログ)今年の上北鉱山(後編)のコメントの中に某漁連が早朝火事に!・・・とある。


DSC00357 (1)


ぬぬむ?ついこないだだぞ!ここ行ったの!?


先ず、廃墟で火災が起きるのは自分のような探索者やサバゲやってる連中、それとホームレスなどが煙草の不始末などで起るのではなかろうか?ただ単に放火の疑いもあるだろうが、

私には思い当たる節がある!


DSC00358 (1)



3階に居た人!


おそらくはホームレス!その人がなんかやったんだろうと考えていた!(煙草の不始末か、寒くてたき火したとかね)

そりゃ~廃墟から煙なんかでようものならみんな通報するよね?


DSC00359 (1)




DSC00366 (1)



それが何なのかって?


う~ん、まぁ一概にも言えませんがあまりにも近い場所での火災、それと某漁連にいた不審者(私ではございませんよ)


それが何かしら関係している気がするのです。


DSC00360 (1)



10月半ばに探索


10月末に某漁連火事


11月5日蕪島神社火事


DSC00361 (1)



これは憶測の域をでませんが、


某漁連に住み着いた誰かが~


DSC00363 (1)



探索者(俺?)やサバゲーマーやヤンキーたち(今もいるのかなぁ?)に苛立ちを隠せずにいた・・・


DSC00362 (1)



そうこうするうちに、ついつい寝たばこをしてしまい、ボヤ騒ぎを起こしてしまう!!!

又はたき火しているところを通報される!!


DSC00365 (1)



押し寄せる消防士、と警察

安住の地を奪われてしまう!そういえばここから蕪島が見える!!


DSC06975 (1)
(過去記事より)


毎日のように人が来ている!「あの蕪島神社がなくなれば、ここに来るやつもいなくなる!?」


そう思った彼はとうとう暴挙にでる・・・


DSC00369 (1)



そう!彼にしてみれば、神も仏もありゃしねぇ!!


DSC00370 (1)



そして蕪島神社が燃えてしまうという事態に・・・


これが私が導き出した推論?


え?じゃ~この火事は結局お前が某漁連に探索しにいったのが原因じゃないかって?


DSC00371 (1)



いやいやいや・・・違うよね?


オレのせいじゃないよね?



オレは思う・・・

例えどんな事があったとしても、何かを壊す、何かを傷つけるのは良くない。


自分だけが辛いわけではない、痛いわけではない、


放火して何か憂さが晴れたか?そんなはずないだろ!



余談だが、最近買った新車のドアに10円傷をつけられた・・・10円傷ではないな、かなり深くついている!左側のフェンダーからドア二枚にかけて一直線に引かれた傷・・・

その傷の深さは何か悪意を感じずにはいられない!?


誰がやったか知らないが、その行為はいつか自分に還ってくるぞ!


とりあえず、オレのクルマに傷つけたヤツ!   〇ネ!!



・・・すいませんね~こんな終わり方で、

最後に

蕪島神社を慕っていた方々や八戸市民の皆さんには非常に残念な事と思います。


これからも大変だとは思いますが、蕪島神社の再建を願っております。


では今回はこの辺で・・・


終わり


ポチっとな↓

にほんブログ村






  1. 2015/11/17(火) 23:42:32|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

ぺーちゃん

Author:ぺーちゃん
こんばんは、ぺーちゃんです。

主に廃嘘を中心とした記事を書いております。最近ブログをリニューアルしました。知ってる方は何が変わったのか困惑されるかとも思いますが少し変わりましたwww

:注意

中にはグロでキモイ画像も出てくる事もありますのでご閲覧には注意が必要です。また、廃墟探索ネタの記事が殆どですが廃墟探索を推奨するブログではございません、当記事をご覧になり、廃墟に赴きケガやトラブルに巻き込まれてもこちらは一切責任はもちません。ご了承ください。

本ブログでは本人もしくは登場した方から希望があった場合のみモザイク処理を行っております。

ブログ内の画像がブレたりピントがズレた個所がございますが、ご覧のパソコン、端末の異常ではございません。

ご覧頂いた後、
不可解な出来事や霊症が起きた場合
こちらでは、一切の責任を負いかねます。

もしもご覧になっている途中に霊症と思われる兆候または体調の不調がでた場合は直ちに閲覧を停止することをお勧めいたします。

本ブログはお祓いを済ませています(嘘

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
廃墟 (55)
実験 (14)
写真 (51)
カローラ山荘 (15)
田老鉱山 (20)
古遠部鉱山 (6)
スペース21 (4)
あいのり温泉 (1)
廃校 (43)
深沢鉱山 (2)
野辺地食品 (2)
べこマヤ (1)
競輪補助施設 (3)
阿部城鉱山 (3)
生活学園 (2)
十和田湖廃旅館 (2)
碇ヶ関プラント (1)
ねぷた温泉 (2)
陸奥湾サーキット (7)
カウベル (2)
松尾鉱山 (13)
尾去沢鉱山 (11)
日本特殊鋼管 (14)
上北鉱山 (9)
馬門砕石場 (3)
鬼屋敷 (3)
小坂製錬所 (1)
タムテツ (4)
日本キャニオン (1)
青池 (1)
喜和楽園温泉 (8)
化女沼レジャーランド (13)
和賀川水力発電所跡 (11)
土畑鉱山 (1)
田んぼアート (1)
かっぱ温泉 (1)
廃村 (3)
温泉廃墟 (15)
廃駅 (3)
カブ (4)
草ヒロ (2)
八戸漁連 (5)
プレイぴあ白浜 (2)
岩木山神社 (1)
男鹿プリン (4)
桜島苑 (2)

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。